ホーム >> JA最新情報ヘッドライン >> 蕕で

JA最新情報ヘッドライン

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link JAきょうわ JAきょうわ (2016-11-10 2:30:27)

feed 蕕で (2016-4-8 16:16:50)
らいでん米

 

米・麦.jpg 温暖な気候と岩内平野を縦走する清流堀株川で育まれた肥沃な土地は古くからの米所。

 

その歴史は江戸時代まで遡ります。1857年(安政4年)江戸幕府は町内の幌似(ホロニ)、発足(ハッタリ)にそれぞれ御手作場を設置し蝦夷地における米作りを試作したのが始まりでした。やはり生産者にとって稲作は特別の想いがあります。 お米は日本人の主食、文化です。

取り扱っているのは、「ほしのゆめ」「ななつぼし」「おぼろづき」そして期待のニューフェース「ゆめぴりか」も作付けされています。

特に共和町は特A地域にランクされ、蛋白値も低く米の品質と美味しさでは道内でもトップレベルです。

 


JAきょうわ米を使用した無洗米ほしのゆめで水とレジ袋節約
取っ手付きでレジ袋を節約し、さらに無洗米で家庭用排水を節約できる環境に優しい商品です。
また、ヌカを除去する際に使用している熱吸着剤は、中華料理等にも使われる食材「タピオカ」を使用しているので、安心安全です。
無洗米をおいしく頂く為に、一合当たり大さじ1?2杯を目安に水を多めに入れ、お好みのご飯の硬さに調節して頂く事をオススメします。
 

 


ワイスホルンのふもと、清冽な雪解け水で育った
道内屈指の良食味米です。
JAきょうわはニセコ山系北部の平野部に位置しています。ワイスホルンのふもと、堀株川とその支流域にのどかな田園地帯が広がっています。温暖な気候と肥沃な土地、そして豊かな水に恵まれた、道内でも指折りの良質米の産地です。
「食創・わがまちのこだわり米」はとくに良質米の産地として評価されているより限定した産地(市町村、農協)のお米です。

 

 


「北食往来」ブランド
(水産事業所)
●ギフト用高級冷凍商品/海鮮おこわ・炙りちらし等


  「美食千歳」ブランド (空弁事業所)
●美食千歳/蟹の華



●空弁/十勝和牛弁当・豚丼

当生産組合と協力頂ている札幌バルナバフーズ。
水産ギフトや空弁の販売など豊富な商品を取り揃えており、現在「らいでん米」を使用した新たな空弁開発に取り組んでいます。
 

 


execution time : 0.073 sec